2016年7月10日

「スプラトゥーン」の「通信エラー」多すぎ対策

C+~Bを行ったり来たりの状態だったのが、有線LANに変えてから、一気にA-(Sじゃないのかよ)まで上昇。
改善点は以下のとおり。
  • 通信エラーでのマイナスが無くなった
  • ラグが少なくなり変なやられ方がも少なくなった
  • ローラーがワープしないので、当るようになった
なお、有線LAN化には、ネットの情報を参考に、「BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ LUA3-U2-ATX」を採用。ヨドバシカメラで1,400円くらいで購入できる。

スプラトゥーンにはお薦めだ。

BUFFALO LUA3-U2-ATX
以上

arrows M02の液晶割れの修理について

富士通のarrows M02の液晶が割れたのでメーカーに修理依頼した。その際のメモ。

状況

鞄から出したら下記状況。
  • 画面がほぼ真っ暗で、下の方に虹のようなグラデーションが出る そのうち真っ暗になった
  • 明るいところで画面を斜めから見ると、細かい傷があちこちに広がっている
  • ただし、画面表面を指でなぞっても、傷と思われるデコボコはない
  • 着信音はするので、動作はしているようだ

修理の流れ

修理の流れは以下。幸い保証期間内の無償修理だった。
  1. メーカー窓口に電話(1日目)
  2. 希望日、希望場所(今回は自宅)で日通さんに引き渡し(3日目)
  3. 日通さんから修理品受け取り(11日目)

メーカー窓口に電話(詳細)

修理するには、平日日中にメーカー窓口に電話するようだ。会話内容は以下。
※購入元で修理の相談をしたが、メーカーに直接問い合わせるよう言われた。
  1. 故障の状況、保証書の有無、購買日を説明
  2. 住所、氏名、連絡先、引き取り希望日、時間ほかを15分ほど会話
  3. お客様自損と判断した場合、別途、液晶修理代28,000弱かかることがある旨伝えられた
    →有償修理の場合、修理を進める否かの確認の連絡貰えるとのこと
以上