2014年9月21日

Red Hat Enterprise Linux 5.11が米国時間9月16日にリリース

Red Hat Enterprise Linux 5.11が米国時間9月16日にリリースされたとの発表があった(下記URL)。
http://www.redhat.com/en/about/press-releases/red-hat-announces-general-availability-red-hat-enterprise-linux-511




上記URLの発表文によると、主な強化ポイントは以下。
・新しいストレージドライバ*1
・Red Hat Access Supportのデバッグ能力の強化
・VMware ESXi上のREHLゲストの改善
・サブスクリプション管理サービスの強化
・OpenSCAPを1.0.8へアップデート

*1 LSI MegaRAID SAS 9360/9380 12Gb/s controllers
    HP SAS Smart Array controllersなど

以上

2014年9月14日

mod_deflateが効いているかテストする方法

mod_deflate設定が効いているかどうかを確認する方法として下記サイトが使える。

GIDZipTest


以上

2014年9月7日