2013年1月29日

GNU/Linuxのシステム時計が9時間ずれる対策

Linux各ディストリビューションでの9時間ずれ対策手順をまとめてみた(自分調べ範囲)。いずれもntpが有効になっている前提。

パターン1 /etc/default/rcSを編集

該当ディストリビューション
  • debian系
  • ubuntu系
    • Linux Mint 13
手順
(1)編集
# cp -p /etc/default/rcS /etc/default/rcS.org
# vi /etc/default/rcS
[1行編集] UTC=yes → UTC=no へ変更
(2)再起動
# shutdown -r now

パターン2 /etc/adjtimeを編集

該当ディストリビューション
  • Fedora15
手順
(1)編集
[編集前]
0.006507 1307765441 0.000000
1307765441
UTC

[編集前]
0.006507 1307765441 0.000000
1307765441
LOCAL

(2)再起動
# shutdown -r now

変更履歴
  • 2013年01月29日 3版 Linux Mint 13記載
  • 2011年06月11日 2版 Fedora15を記載
  • 2008年10月24日 初版 Debianを記載

以上

2013年1月21日

Fedora 18をインストールする on VMware Player 4.X

Fedora 18 (RHEL7β候補) をインストールしてみた。

確認環境
  • VMware Player 4.0.5 on Windows VISTA Home Premium SP2
  • Fedora-18-x86_64-DVD.iso

2013年1月8日

CentOS6 - KVM仮想化環境をインストール

初期インストールで"Desktop"など仮想環境を選択しないでインストールした場合、以下の方法で仮想環境(KVM環境)をインストール出来る。

仮想マシンマネージャの実行画面

2013年1月6日

HDD交換ユニットを自宅PCに装着

普段Windows PCとして使ってるデスクトップPCで、Linuxほかを存分に遊ぶ試すためにHDDを簡単に交換出来る装置を購入してみた。

「楽太郎」箱外観

2013年1月5日

USBメモリ RUF3-K32Gの性能

インストール実験用に32GBのUSBメモリ BUFFALO RUF3-K32Gを新調、性能テストをしたので記録しておく。使用したテストツールはCrystalDiskMark

BAFFALO RUF3-K32G