2013年12月23日

Fedora 20をインストールしてみる

Fedora 20をインストールしてみる。Fedora 20は、Red Hat Enterprise LinuxのPublic Beta版のベースとなっているので要チェックだ。

Fedora 20インストール直後のログイン後画面
確認環境
  • Fedora-20-x86_64-DVD.isoを使用
  • ホスト環境は、VMware Player 6.0.1 on Windows VISTA SP2

Excel6つの合計方法

仕事でExcelを使うことが増えてきた。ちょこっとしたテクニックをメモしてみる。

1.誰でも知っている基本の合計方法



セルB1からB10までの合計値を求めるには以下。
=SUM(B1:B10)

2013年12月7日

Linux Mint 16 Mateをインストールする on VMware Player 6.X

Linux Mint 16 Mateをインストールしてみた。

Linux Mint 16デスクトップ画面

確認環境
  • ホスト環境:Windows VISTA HP SP2
  • 仮想環境:VMware Player 6.0.1
  • ISO:linuxmint-16-mate-dvd-64bit.iso

2013年11月10日

Slackware Linux 14.1 をインストールしてみた on VMware Player 6.X

Slackware Linux 14.1をVMware Player 6.Xにインストールしてみた。

インストール直後のGUI画面

18年以上前に初めて触ったSlackwareよりずいぶん優しくなっているが、他のディストリビューションと比較すると相変わらず硬派だ。

確認環境
  • 使用媒体:slackware64-14.1-install-dvd.iso
  • ホスト環境:Windows VISTA HP SP2 / VMware Palyer 6.0.1 / Athron 64X2

2013年11月5日

本棚サービスmy rack - 便利なWebサービス

前々から、読書管理、蔵書管理に使えそうなWebサービスを探していたが、これが使えそう。

http://myrack.kakaku.com/

【読書管理】 読みたい/読んでる/読んだ/積んでいるの4つを管理

【蔵書管理】 直接的な機能はないが、タグがつけられるので「蔵書」というタグを作ってみた。

【ほか】 マニアック?な本は未登録のようだ。蔵書40冊登録したうち2冊が選択できなかった。

以上

2013年10月20日

Ubuntu 13.10 Desktopをインストールしてみる on VMware Palyer 6.X

Ubuntu13.10をVMware Player 6.X上でインストールしてみる。

Ubuntu 13.10のインストール直後のデスクトップ画面

確認環境
  • ubuntu-13.10-desktop-amd64.isoを使用
  • ホスト環境は、VMware Player 6.0.0 on Windows VISTA HP

2013年10月19日

RHEL 5.10をインストールしてみる on VMware Player 6.X

RHEL5.10をVMware Playerにインストールし、そのインストール手順を確かめてみた。

RHEL5.10インストール直後のデスクトップ画面

確認環境
  • RHEL5.10
    • 64ビット版を使用
    • ホスト環境は、VMware Player 6.0.0 on Windows 7

2013年10月14日

auの2013年冬モデルGRANTINA by KYOCERA のカメラ性能

長年使ったPremier3とお別れし、auの2013年冬モデルKYOCERAのGRANTIAの機種変更した。

まずは、カメラ性能、ノーマルとファインの違い、を試してみたので記録しておく。

ファイン
ノーマル(デフォルト)
何かの間違いかと思うほど、画質が違う。

出荷設定はノーマルなので、手に入れたら直ぐに変えておこう。

2013年10月6日

Windows VistaのインストールUSBメモリを作る

CD/DVDドライブが内蔵されていないノートPCにVistaをインストールする方法を調べたところ、下記の記事がそのまま使えた。忘れないようにメモ。

以上


2013年9月16日

VMware Player 6.0.0が出てた

VMware Player 6.0.0が出てた。 暫く動かしていなかったので、本日ようやくポップアップで確認。


リリースノートによると、以下が新しくなっている様子。

  1. VMware Playerの商用版が出た
  2. インストールオプションが指定できるようになった
  3. メニューを消せるようになった(余計な操作をさせないために)
  4.  対応OSが増えた(Windows 8.1, Windwos 2012R2, Ubuntu 13.10, etc)
  5. 仮想ハードが10に
    1. 16vCPU
    2. 8TB-HDD
    3. USB3
    4. SSD Path-through
  6. 仮想マシンに有効期限がつけられるようになった

以下、VMware Palyer 6.0.0の実行画面。[ヘルプ]の直下にライセンスに関する説明と「今すぐ購入する」となっているのが新しい。


以上


気になる記事 - 徳島県庁がOpenOffice.orgからLibreOfficeに移行へ

徳島県が2014年1月からLibreOfficeを導入するとのこと。

以下、日経BP記事。

徳島県庁がOpenOffice.orgからLibreOfficeに移行へ

以上

2013年9月15日

ログオン画面のNumlockキーのデフォルト状態を変える方法 - Windows VISTA

Windows Vistaログオン画面のNumlockキーのデフォルト状態を変える方法。

  1. レジストリエディタ(regedt32.exe)を起動
  2. DEFAULT\Control Panel\Keyboard サブキーに移動
  3. InitialKeyboardIndicatorsの値を0(デフォルトオフ)もしくは2(デフォルトオン)に変更
参考
  1. ログオン時にキーボードの NumLock 機能がオフになる
    http://support.microsoft.com/kb/101898/ja
  2. InitialKeyboardIndicators
    http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc978657.aspx
以上


2013年7月7日

Fedora 19をインストールしてみる on VMwarePlayer 4.0.5

Fedora 19をVMwarePalyer 4.0.5へインストールしてみた。

セットアップ直後の画面
確認環境
  • Fedora-19-x86_64-DVD.iso を使用
  • VMwarePlayer 4.0.5 on Windows VISTA Home Premium SP2

2013年6月29日

Bloggerで日本ブログ村のPVランキングする時の注意点

Bloggerで最近始まった日本ブログ村のPVランキングに参加したが、PVポイントがBloggerの統計情報から想定して数とまったく違う結果になる現象を確認(下図6/23~6/25)。以下の修正手順を実行したところ、ほぼ同じ結果になった(下図6/26~今日)


修正手順
  1. 登録URLが「itneko.blogsopt.com」であったのを「itneko.blogsopt.jp」に修正
  2. PV用のブログパーツを再発行、再設定
原因推察

Bloggerだが、私が日本ブログ村に登録した当初は itneko.blogsopt.comであったが、途中から*.comにアクセスしてもアクセス者の言語か国ごとに *.jp や *.fr にリダイレクトされる様に変わっている。因みに、*.comはアメリカからのアクセスがあった場合のみそのままアクセスできるようだ。

当ブログの大半は日本語、もしくは日本国内からのアクセスなので、殆どはitneko.blogsopt.jpでアクセスされる。日本ブログ村は、おそらく、PVポイントのカウント時のURLと、登録されているURLとが一致するかどうかを確認しているのだと考えられる。他の方法かもしれないが、大体そんなものだろう。

ともあれ、修正手順でほぼ想定通りのPVポイントが稼げているので良しとしよう。

以上


2013年6月15日

気になる記事 - MSのネガキャンには負けない! ミュンヘン市がLinux導入効果を再アピール(技評記事)

ドイツ、ミュンヘン市がWindowsからLinuxへ移行したことに対し、Microsoftが「失敗だ」とネガキャンしたら、ミュンヘン市から逆襲されたというお話。詳しくは、本編記事を参照のこと。


以上

2013年6月2日

Linux Mint 15 をインストールしてみる on VMware Player 4.X

Linux Mint 15をVMware Player 4.Xにインストールする手順を記す。

[ログイン画面(未稿)]

確認環境

  • VMware Player 4.0.1 on Windows 7
  • linuxmint-15-mate-dvd-64bit.iso

確認手順


2013年5月18日

Linux Mint 14 インストール後の追加設定

Linux Mint 14のインストール後の追加設定を2つ記す。

確認環境

  • ショップブランドPC(Athron 64X2, MCP61系チップセット)

手順


2013年5月16日

"Buffer I/O error on device fd0, logical block 0"

現象


GUIが急に固まったり、シャットダウンが出来なかったりした際、下記のメッセージがコンソールとシステムログに出力されている。

Buffer I/O error on device fd0, logical block 0

環境


Linux Mint 14.1 (3.5.0-17-generic x86_64)

原因


不明

対処


BIOSでFloppy Diskを"none"もしくは"disable"に設定

参考


“Buffer I/O error on device fd0, logical block 0” error
http://askubuntu.com/questions/213512/buffer-i-o-error-on-device-fd0-logical-block-0-error

以上


2013年5月2日

Windows版nmapをインストールしてみる

Windows版nmapをインストールしてみる。

環境

  • WindowsVISTA Home Premium
  • nmap-6.25-setup.exe

手順

1. http://nmap.org/download.htmlへアクセス



2013年4月30日

Ubuntu 13.04をインストールしてみる on VMware Player

Ubuntu 13.04 Desktopの64ビット版をインストールしてみた。


環境

  • ISO
    • ubuntu-13.04-desktop-amd64.iso
  • ホストOS
    • Windows Vista Home Premium
    • VMware Player 4.0.5

2013年4月29日

Tiny Tiny RSSをさくらレンタルサーバーにインストールしてみる

Googleリーダーの代替としてTiny Tiny RSSをさくらレンタルサーバーにインストールしてみた。

※Tiny Tiny RSS:オープンソースのRSSリーダーで自サーバに設置できる


2013年4月7日

WindowsはUSBメモリの1パーティション目しか操作できない

Linuxを入れてUSBメモリブートに使っていた8GiBのUSBメモリを、Windowsで再利用したくなったが、何故か500MBしかファーマット時に指定できない。という事態が発生したが、一応解決できたので、以下にその道すがらを記す。
8GiBのUSBメモリなのに500MBしか選択できない図

2013年4月3日

気になる記事 - Red Hat が「オープンソース保証プログラム」に基づいてパテントトロールから Rackspace を保護

Uniloc USA社がRHELを導入しているRackspace社をRHEL内のオープンソースプログラムに特許侵害があると訴えたが、Red Hat社が同社の「オープンソース保障プログラム」に基づき訴訟に割って入る。そして、顧客(Rackspace社)を保護したという記事を発見。

詳しくは、以下。
http://japan.internet.com/webtech/20130329/3.html


2013年3月18日

Windows VISTA SP1 をインストールする on KVM(テスト版)

KVM(Kernel-based Virtual Machine)上に、Windows VISTA Home Premiumをインストールしてみた。



※本記事は”テスト版”。性能などの最適化をあまり考えず、兎に角動かしてみることを優先。

2013年3月12日

KVM(Kernel-based Virtual Machine)のマニュアル

RH社がKVM(Kernel-based Virtual Machine)マニュアルの日本語版を公開していた。

KVMに関しては、まとまった日本語情報をあまり見かけない。とっかかりに役立つだろう。


から
Red Hat Enterprise Linux → 仮想化スタートガイド とクリック。


以上


2013年3月9日

2013年2月13日

Linux Mint 12/14 - 年賀状作成ソフト Kreetingkard のインストール

元ネタは日経Linux 2012年1月号の記事だが、Linux上の年賀状作成ソフトであるKreetingKardのインストールをLinux Mint 12上で追試してみた。

詳しいことは元記事を参照されたい。

2013年2月11日

DLNAサーバのセットアップ on Linux

Linux上でDLNAサーバをセットアップする手順を解説する。

確認環境

  • サーバー環境
    • minidlna  1.0.24+dfsg-1
    • linux mint 14 Mate
  • クライアント環境
    • BRAVIA KDL-40EX720
    • Media Player 12 on Windows 7

2013年2月10日

HDV動画の取り込み on Linux

HDVカメラ,Cannon iVIS HV10で撮影した動画をLinux環境で取り込んでみる。

確認環境

  • Linut Mint 14 Mate
  • dvgrab 3.5-2
  • CANNON iVIS HV10

2013年2月3日

HDV動画の取り込み on Windows VISTA

HDVカメラ,Cannon iVIS HV10で撮影した動画をWindows VISTA環境で取り込んでみる。

確認環境

  • Windows VISTA Home Premium SP2
  • Windows ムービー メーカー
  • CANON iVIS HV10

注意事項

以下は必須なので事前に準備のこと。
  • PC側にIEEE1394コネクタ(無ければカード等を増設)
  • DVケーブル

2013年1月29日

GNU/Linuxのシステム時計が9時間ずれる対策

Linux各ディストリビューションでの9時間ずれ対策手順をまとめてみた(自分調べ範囲)。いずれもntpが有効になっている前提。

パターン1 /etc/default/rcSを編集

該当ディストリビューション
  • debian系
  • ubuntu系
    • Linux Mint 13
手順
(1)編集
# cp -p /etc/default/rcS /etc/default/rcS.org
# vi /etc/default/rcS
[1行編集] UTC=yes → UTC=no へ変更
(2)再起動
# shutdown -r now

パターン2 /etc/adjtimeを編集

該当ディストリビューション
  • Fedora15
手順
(1)編集
[編集前]
0.006507 1307765441 0.000000
1307765441
UTC

[編集前]
0.006507 1307765441 0.000000
1307765441
LOCAL

(2)再起動
# shutdown -r now

変更履歴
  • 2013年01月29日 3版 Linux Mint 13記載
  • 2011年06月11日 2版 Fedora15を記載
  • 2008年10月24日 初版 Debianを記載

以上

2013年1月21日

Fedora 18をインストールする on VMware Player 4.X

Fedora 18 (RHEL7β候補) をインストールしてみた。

確認環境
  • VMware Player 4.0.5 on Windows VISTA Home Premium SP2
  • Fedora-18-x86_64-DVD.iso

2013年1月8日

CentOS6 - KVM仮想化環境をインストール

初期インストールで"Desktop"など仮想環境を選択しないでインストールした場合、以下の方法で仮想環境(KVM環境)をインストール出来る。

仮想マシンマネージャの実行画面

2013年1月6日

HDD交換ユニットを自宅PCに装着

普段Windows PCとして使ってるデスクトップPCで、Linuxほかを存分に遊ぶ試すためにHDDを簡単に交換出来る装置を購入してみた。

「楽太郎」箱外観

2013年1月5日

USBメモリ RUF3-K32Gの性能

インストール実験用に32GBのUSBメモリ BUFFALO RUF3-K32Gを新調、性能テストをしたので記録しておく。使用したテストツールはCrystalDiskMark

BAFFALO RUF3-K32G