2008年10月12日

VMwareでのLinux OSの時刻ずれ

起動オプションに"divider=10"を指定する事と、ntpの設定で回避出来てる様だ。
clock=pit,nosmp,noapic,nolapicは効果が無かったか、カーネルがパニックしてしまった。
因みに、RHEL5.1。



2008年10月6日

VMwareコンソールを開こうとすると「表示できません」となる

ホストOS(XP SP3)を再起動したあと、VMwareコンソール(2.0)を開こうとすると、「Internet Explorerではこのページは表示できません」と言われる。

前から頻繁に起きている現象で、「VMware Host Agent」サービスが起動してないときに発生する。

手動でサービスを起動し、再度、VMwareコンソール(2.0)を開くと回避出来た。